コンテンツ

蛇口で水漏れが起きたら

水を使用する設備は、キッチンやお風呂などですが、あらゆる場所で水漏れなどのトラブルが起こります。特に蛇口のトラブルは頻発して起こるので、詰まったり水が流れなくなったりした場合に備えて対処法を知っておく必要があります。

■蛇口の水のトラブルの原因

蛇口の水のトラブルが起こる原因について知ることも大事です。蛇口の水漏れトラブルの原因は、レバーの下にある部品の劣化であることも考えられます。シングルレバー混合水栓の場合によく起こるトラブルですが、バルブカートリッジと呼ばれる部品を交換することで直る可能性が高いです。10年程度経過している場合は部品の劣化を疑った方が良いでしょう。

■スパウトまわり

蛇口の水のトラブルは、スパウトまわりが原因であることもあります。スパウトまわりは、レバーの下にある銀色の金具の部分のことです。スパウトの胴体部分から水が漏れ出すこともあります。このトラブルは水を出している時に漏れ出すのが特徴なので、原因を把握しやすいです。

■まとめ
蛇口の水のトラブルの原因は多岐にわたります。特に、レバー下やスパウトまわりなどの部品の劣化によって起こるトラブルが多いです。原因を知っておくと水道 修理を依頼する場合も状況を説明しやすいので、自分でも最低限の知識を知っておくと安心です。また、部品の劣化は大体10年を目安に起こるので、そのくらいの年月が経っている場合は全体的に部品の交換を検討するのがおすすめです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ